2007年12月17日

小栗旬がアニメ「サーフズ・アップ」舞台挨拶で・・・!!

小栗旬がアニメ映画舞台挨拶に立ちました。
そこでわかった、小栗旬の理想の父親とは・・・!

女優・香椎由宇(カシイ ユウ)との公園デートが報じられたばかりの俳優の小栗旬です。
は、ユニクロやソニー「サイバーショット T-シリーズ」、ダイドードリンコ『Miu』 などにCMキャラクターとして出演している女性です。みたことあるかな?
  

ところで小栗旬が12月15日(土)に、吹き替えを担当したアニメ映画『サーフズ・アップ』の初日舞台挨拶に出ました。声優業にも進出したんですね。ますます活躍している、かっこいい小栗旬ですね。
共演の声優の山田優、マイク眞木とともに、出席しました。

その他、清水ミチコらが声優を務めるCGアニメ映画『サーフズ・アップ』は12月15日(土)より全国公開されましたよ!


さて、マイク真木演じるペンギンのギークと小栗演じるコディが親子のような関係を築くシネマです。新人プロサーファーのイワトビペンギン・コディです。小栗は「子供っぽいところと、意外に短気なところが似てる。僕も常日頃短気なので」と役との共通点を話していたことがありましたね。

小栗旬は「マイクさんのようなお父さんはカッコイイ」と語りました。理想の親については「(理想像は)自分の父親。年末年始は一緒に過ごしますよ。熱燗とかで飲みます」と、意外な親孝行息子の面を見せました。

いまどき、理想のパパは自分の父親といえるなんて、ステキですね。そういえば、小栗旬の父親は舞台監督でしたよね。芸能一家でしたもんね。かっこいい父親には、息子は憧れるものなんですね~。
我が家は反面教師ですもの・・・(苦笑)。

しかも一緒にお酒飲んでるなんて、いろいろ話せる父親なのかなあ。うらやましいですね。



 さてムービーの内容は、チャンピオンを目指すペンギンサーファー、コディの戦いを描いた作品です。小栗旬は「自然と一緒になる感覚が描かれていて、温かくなる」と、映画をアピールしました。
このシネマの宣伝が流れていますが、おもしろそうですよね。しかも声が小栗旬なんて、見に行きたいですね!


 小栗旬は、「シュールな笑いが入っていて、大人の方も楽しめたのではないかと思う」と上映後、観客にアピールしていましたヨ~。

ラニ役の山田も「マイクさんのようなお父さんは嬉しい」と絶賛しています。確かに、カッコイイ大人の男性って感じですものね。
2人の発言に照れたマイクは「一緒に遊べる親父になれればと、未だに息子たちと遊んでいますよ」と答えていました。これって、すごい!私は母親になって、子どもと遊ぶのが苦痛でした。自分が好きなことは一緒に遊べても、息子と戦いごっことか痛くてイヤだし、自分の時間もなかなか取れないので、娘と絵をかいたりするのも好きじゃないし・・・(恥)。


 ちなみに観客がパネルを持ってウェーブを起こすと、小栗旬は「ウェーブだ!」と大はしゃぎしたそうです。かわいいですね。
「もう一回やってください」とリクエストを促すなど、満面の笑みだった小栗旬でした。




[PR]エフィーefffyバッグ




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
小栗旬がアニメ「サーフズ・アップ」舞台挨拶で・・・!!
    コメント(0)